金沢の雑貨店Lykkelig(リュケリ)の企画展『伝統こけし&こけしの雑貨展』の特設ブログです。このブログでは、展示・販売する商品の紹介など、展示会情報を発信していきます。
『こけし楽し。弐』−伝統こけし&こけしの雑貨展−について
こちらのブログは、2011年に開催した、
第1回の企画展を紹介したものです。

『こけし楽し。弐』−伝統こけし&こけしの雑貨展− 
については、下のバナーをクリックしてください!


| - | 19:38 | comments(0) | - |
今日が最終日。
マラカスこけし

企画展は今日が最終日。
コケーシカさんと、ゴンバ社さんのこけし雑貨たちは、今日で見納めです。
私もお別れが寂しいです・・・。

さて、画像は肘折系のこけし。工人は鈴木征一さんです。
画像では伝わらないと思いますが、中に小豆(たぶん)が入っていて、
マラカスのようにシャカシャカと鳴るのです!
顔も愛嬌があって、いい感じ。

最終日もPM8:00まで、はりきってがんばりますので(店長が・・・)、
是非、ご来店くださいませ〜。
| 伝統こけし | 09:42 | comments(2) | - |
マトコケシ
こけし楽しその14 

“コケーシカ”はマトリョーシカの形にこけしの柄を描いたもの。
上の画像は、その逆で、こけしの形にマトリョーシカ柄を描いたもの。
その名も“マトコケシ”です。
こけし型ではありますが、ちゃんと入れ子になっていて、
中には、コケーシカ・マトリョーシカ・こけしが入っているのです。
これぞ、究極のこけしと、マトリョーシカのコラボ。
何だか得した気分になっちゃう逸品です!
| こけしの雑貨 | 19:27 | comments(4) | - |
仙台のリトルプレス『ふきながし』
ふきながし

今日は、仙台発のリトルプレス『ふきながし』をご紹介。
仙台在住の女性3人によるユニット“Sifflez”(スィフレ)が、発行人の小冊子です。
仙台の気になったモノ、コトを自分達の目線で紹介してくれています。
ガイド本などに載らないようなディープな仙台が垣間見えますよ。
現在、第5号まで発行されています。
近々、第6号が発行されるとか。こちらも楽しみです!

『ふきながし』は、Web shopでも販売していますので、
気になる方は、こちらをクリックしてくださいね!⇒『ふきながし』

| 東北のリトルプレス | 12:45 | comments(0) | - |
大人気!おかっぱっけし根付け。
こけし楽しその8 

こちらも、コケーシカさんからやってきた商品、おかっぱこけし根付けです。
企画展がはじまってから、ずっと人気の商品です。
左から、肘折系、鳴子系、土湯系の3種類。
リボンが付いているところが、ちょっと現代風でかわいいんです!
ひとつひとつ微妙に表情が違うので、みなさんお好みの顔を探して購入されていますよ。
私も、1つ狙っているのですが、企画展が終わるころには、無くなってるかな・・・。
| こけしの雑貨 | 22:15 | comments(0) | - |
こけしピンバッジ
 こけしピンバッジ

こちらも、よく売れています。ピンバッジです。
左が微笑の鳴子系、右がにっこりニコニコ津軽系。
お顔だけピックアップすると、また違ったこけしの良さが見えてきますね。
| こけしの雑貨 | 12:33 | comments(0) | - |
おきんじょポストカードセット
こけし楽しその10

熊本の郷土玩具、『おきんじょ人形』。こけし同様、子供たちのおもちゃとして作られたものです。
こけしとは違って、手足があるのが特長。着せ替え人形として遊ばれていたそうですよ。

上の画像は、そんなおきんじょ人形をモデルにして撮った、ポストカードのセットです。
こちらも、コケーシカさんオリジナル。
おきんじょちゃんが、古い民家の様々なところでポーズをとっています。
ゆる〜い雰囲気の写真に、心がなごみますよ。
10枚セット+おきんじょミニてぬぐい付き(画像上)です。
| こけしの雑貨 | 16:58 | comments(2) | - |
会津のリトルプレス『oraho(オラホ)』vol.2が入荷しました!

orahoオラホvol.2

『oraho(オラホ)』は、山深い福島県会津地方にある、様々な"いいもの"を、紹介しているリトルプレスです。
発行人は、会津でうまれ育ち、今は東京に暮らす女性。
離れてこそ、改めて知る会津の魅力を、故郷への愛情たっぷりに伝えてくれています。

創刊号もとても素晴らしい内容でしたが、待ちに待った第2号も充実の内容。
今回は、うるしにスポットをあて特集しています。
縄文の時代から会津の地で利用されてきたという、うるし。
そんな“うるしのくに会津“の今を取材し、紹介した内容となっていますよ。

故郷をおそった震災。
しばらくは、何も手に付かなかったという作者ですが、
『これからも、今までどおり変わらずに会津のいいものを伝えていくことは続けていきたい』との思いから、vol.2の制作をやりとげられたといいます。

こけしの工人さん達もそうですが、東北の人たちは、私たちが思っている以上に強く、前を向いて進もうとしているのだなと感じます。
その気持ちに、こちらの方が力を貰っているような気がしてきます。

『oraho』は、Web shopでも販売していますので、
気になる方は、こちらをクリックしてくださいね!⇒『oraho Vol.2』

| 東北のリトルプレス | 16:38 | comments(0) | - |
伝統こけしセット
こけし楽しその13

こちらもコケーシカさんからやってきた商品、伝統こけしのセットです。
小ぶりのこけしが3〜4点入っていますよ。
金額も1000円代からあるので、こけし初心者さんでも買いやすいです。
さらに、コケーシカさん特製のちびこけしもセットになっています。
たくさん入荷したので、お気に入りのこけしがきっと見つかりますよ!
| 伝統こけし | 12:43 | comments(0) | - |
蔵王高湯系のこけし
こけし楽しその12 

画像は、蔵王高湯系のこけし、山形県のこけしです。
工人は、田中恵治さん。
模様がとっても華やか。頭の模様も豪華です。
蔵王高湯系のこけしは、工人さんによって本当に色々なんですが、
田中さんの作品は、味のある表情に、どんどん引き込まれていっちゃうんですよね・・・。
こちらも、数体のみの入荷ですので、気になる方はお早めに!
| 伝統こけし | 12:35 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ケイタイでもブログをチェック!
qrcode
+Lykkelig News!

+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ